はい、皆さんこんばんわ~。それでは、英文法ドットコム体験記。社会人として恥ずかしくないレベルへの道、第4回やっていきましょう。前回は基礎演習問題のあまりのできなさ加減に再受講を決意したところでした。なので、やりましたよ再受講。こういう風に、分からないところはやり直せる、というのはeラーニングならではのメリットですね。

どうも、第1文型と第2文型の差、というか形容詞の取り扱いがいまいち分かっていないような気がします。というか、ぶっちゃけ(S=何か名詞)なら3文型というルールしか使ってなかった気がします。しかし、再受講したのでもう大丈夫です。では、早速、基礎演習問題3をやってみましょう。

中村:There lived an old man in the woods.
中村:んー、これはさっきやったThere is の奴ですねぇ。
坂木:次、きた。There+be動詞構文ですね。3回目だから。
坂木:ちょっと変化球です。is とか am とか以外 lived。でも動詞ですね。
坂木:パターン一緒でしょ。一人の老人が住んでた~。
坂木:ほら、できたんちゃう?こんなパターンもできたんちゃう?できたんちゃう?(妙な手振り)
坂木:はい、1文型。あってたら、ガッツポーズ。
中村:よっしゃー!(ガッツポーズ)
坂木:まだ安心しないで下さい。これ基礎問題ですから。次、標準問題ありますから。
中村:う~。

・・・

坂木:Have you read the newspapaer yet?
坂木:現在完了形の疑問文。さっきでてきたから大丈夫だよね。
坂木:後ろに、新聞という名詞
坂木:まさか、貴方=新聞じゃないので、オー。(3文型)
(This medicine tastes bitter. の問題に移って)
坂木:形容詞の場合は、補語に決まり。(2文型に印)
中村:よしよし。できたできた。

・・・

坂木:(7番 My wife made dinner for me. に移って)
坂木:次、奥さん、俺の妻、作った、はい、夕食←名詞
坂木:奥さん=夕食、そんなわけない。
坂木:奥さんをむしゃむしゃ夕食でたべる、そんなわけない。
坂木:人食い人種じゃあるまいし。はい。3文型
中村:いや、先生、これは、「夕食は、あ・た・し」的ななにかで・・・。
中村:・・・・なんでも無いです。

・・・
坂木:最後。ジェーンは結婚した。トムと。
坂木:ジェーン、イコール、トムじゃないので、オーです。3文型。
坂木:点数どう?
坂木:1回目と2回目と3回目比べてみて。伸びてる?
坂木:ぐー?どぅ?イエス。こういう感じ。
中村:・・・・・よっしゃー。7点!
中村:5点、5点、7点、当社比1.4倍。つまり40%アップ!
中村:圧倒的じゃないか、我が軍は!
坂木:まだここで伸びてない人も、がっかりしないで、次のチャンスあります。
坂木:標準問題の1,2,3がありますから。
坂木:じゃぁ、またとめて、標準問題解いてみてください。
中村:はっはっは、お茶の子さいさい

というわけで、標準演習に続きます。

ところで、無料講義を見ていただいた人にはお分かりかと思いますが、上記は、構成の都合上対話のように記述してますが、実際には、
坂木:
は坂木先生が一方的にディスプレイの向こうから話しかけてるもの、
中村:
は、講義に対する独り言や心の声が、となります。

なので、実際の収録時には坂木先生がカメラに向かって一人でしゃべってるんですよね。凄いよね~このテンション。これくらいの勢いがないと、eラーニングで勉強するのはつらいのかも知れませんねぇ。

このページを印刷 このページを印刷
Get Adobe Flash player